心屋仁之助「人間関係がしんどい!と思ったら観る DVD 」

心屋仁之助「人間関係がしんどい!と思ったら観る DVD 」

予約の取れない心理カウンセラー心屋仁之助が

 

不器用で傷つきやすいあなたに送る

 

人間関係が「しんどい!」と思ったら観るDVD

 

 

人間関係がしんどい!と思ったら観る DVD

心屋仁之助「人間関係がしんどい!と思ったら観る DVD 」

 

心屋仁之助

心屋仁之助

おもに個人のクライアントを対象として「性格を変える」「自分を好きになる」サポートを行う性格リフォーム心理カウンセラー。

 

兵庫県出身。大学卒業後、佐川急便に新卒で就職、現場の営業を経たのち営業企画部門の管理職として19年従事し、その後、自身の家庭や性格の問題解決を通じて心理の世界に出会い、心理カウンセラーとして起業。

 

現在は、京都を拠点として独自手法の'言ってみる'心理カウンセリングや、その手法を広めるためのカウンセリングスクール・セミナー・講演・執筆活動などを行っている。

 

代表著書に「人間関係が'しんどい'と思ったら読む本」(中経出版)などがあり、著書の累計は170万部を超える。

 

日本テレビ「解決!ナイナイアンサー」では「くせ者相談員/性格リフォームの匠」としてレギュラー出演中。
心屋仁之助書籍一覧

好かれようとするから嫌われる

「解決!ナイナイアンサー」などの
テレビに出演し、予約待ちが続く超人気
カウンセラーの心屋仁之助さん。

 

彼は3年間で1,000人以上のカウンセリングを
してきた経験から興味深い人間関係の事実を
発見しました。

 

それは、、、

 

「人間関係を良くしようとすると、ますます人間関係は悪くなる!」

 

ということです。

 

では、本当に人間関係を良くするには
いったいどうすれば良いのか?

 

答えはコチラ:

人間関係がしんどい!と思ったら観る DVD

心屋仁之助「人間関係がしんどい!と思ったら観る DVD 」

 

PS.
今ならリリース記念として割引価格で
人間関係の秘密を知ることができます。

 

 

人間関係が「しんどい!」と思ったら観るDVD

「人間関係がしんどい」人は見てください

あなたの人間関係はうまくいっていますか?

 

・職場に嫌な人がいる
・うまく自分の気持ちを言えない
・朝、会社に行くのがつらい
・ちょっとしたことで傷ついてしまう

 

もしあなたがこんなことで悩んでいるなら、

 

「もうイヤだ!」と投げ出す前にメディアで話題の

 

心屋仁之助さんの話を聞いてみてください。

 

人間関係がしんどい!と思ったら観る DVD

心屋仁之助「人間関係がしんどい!と思ったら観る DVD 」

 

心屋さんは3年間で1,000人以上の
カウンセリングを行う過程で、
たくさんの人の悩みを解決してきました。

 

今ではカウンセリングの予約が殺到し
行列待ちになっていのですが、
そんな彼が人間関係がラクになる秘訣を
語ったのがこの新しいプログラムです。

 

不器用で傷つきやすいけど、
人間関係でラクになりたいという人は
このページをチェックしてみて下さい。

 

人間関係がしんどい!と思ったら観る DVD

心屋仁之助「人間関係がしんどい!と思ったら観る DVD 」

 

今ならリリース記念として割引価格で手に入れることができます。

 

 

人間関係が「しんどい!」と思ったら観るDVD

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間関係がしんどい!と思ったら観る DVD

心屋仁之助「人間関係がしんどい!と思ったら観る DVD 」

 

もしあなたがこんなふうに悩んでいるなら、「もうイヤだ!」と投げ出す前に、ちょっとこのDVDを覗いてみてください。そうすれば、あなたの「しんどい」の原因がわかるだけでなく、その改善策もわかるので、きっと今よりも楽になれるでしょう。

 

「しんどい」毎日をそう思いながら、人とつき合うのは苦しいことですよね。人間関係でひどく落ち込んだり、自分を責めたり、嫌いになったり。あるいは、誰かに起こったり、他人を強く責めたり、嫌いになったり。

 

 

 

人間関係が「しんどい」と思うときは、どんなときでしょうか。雑談がうまくいかないとき、初対面の人と話せないとき、他人の目や評価が気になるとき、苦手な人がいるとき(特に職場にいたら最悪ですよね)、人付き合いが めんどくさいとき、など。色んな場面があると思います。

 

その一方で、そんなこともいっさい気にしないで、いろんな人と楽しく話しをしたり、新しい出会いを楽しんだりしている人もいます。つまり同じ場面にいたとしても、人間関係が「しんどい」と「感じる人」と「感じない人」 がいるということです。その違いは何でしょうか?

 

 

 

たとえば、「他人に無視された」という「出来事」があるとします。

 

・Aさんは、その「出来事」について、「深く思い悩み」ました
・Bさんは、その「出来事」を「まったく気にしません」でした

 

この場合、「悩みの正体」は「出来事」ではなくて、Aさんの「深く思い悩んだ心」です。つまり人間関係の「悩みの正体」は「悩みを作っている心」なのです。言い換えれば「その出来事をつらい、問題だと感じる心」です。

 

そして、私たちがしんどいと思うときは、思うようにならない時、つまり、自分が思うように動けない、自分が思うようにパフォーマンスを発揮できない、自分が思うようにしゃべれない、自分が思うように伝わらないという、自分の中の「思うように」という理想が叶わない時に、悲しんだり、苦しんだりして、わたしたちは「しんどい」と感じるのです。

 

 

 

そして、その理想に届かない時に必ず絡んでくるのが他人です。相手の言動に反応して、必死で相手を責め立てて、相手を変えようとします。当然ですが、それでは、ぜんぜん変わりません。なぜなら、その相手が問題でなく、その人の言動を「問題と感じる」「反応している」ことが問題だからです。

 

人間関係に悩み、「しんどい!」と思うとき、それは、あなたの心が「何か」に反応しているということです。では、あなたの「しんどい」をクリアしていくために、どうすれば、その「何か」を見極め、体質改善をすることができるのでしょうか?

 

その具体的な解決法を教えてくれるのが、心理カウンセラーの心屋仁之助さん。ある大手企業の管理職として働いていましたが、家族に起こった問題がきっかけにカウンセリングを世に広める必要性に目覚めます。

 

その後、心理カウンセラーとして「性格改善」を専門にした活動をスタート。現在は、京都を拠点にして、人生や性格をリセットする独自のスタイルのカウンセリングや、その手法を広めるセミナー活動を展開しています。

 

 

 

心屋さんがカウンセリングを本格的に行うようになって既に1000人以上ものクライアントと向き合ってきました。そんな心屋さんですが、実は心屋さん自身が、これまでの人生で、いつも人間関係を「しんどい」「めんどくさい」と思って生きてきたのです。

 

信じられないと思うかもしれませんが、本当のことなのです。心屋さん自身、心理カウンセラーという職業に出会うまで、大手の運送会社に勤務していました。そこで働く中で、ラクに人間関係を生きているというよりも、むしろ人間関係に「苦労している」ほうだったのです。

 

人間関係を「しんどい」「めんどくさい」と感じるわけですから、極力、人間関係に触れる場面には出ないようにします。どうしても出ないといけないときでも、貝のように閉じてみるか、愛想笑いをしながら時間が過ぎるのを ただ待ってみたり。もちろん友人や、ビジネスパートナーはいましたが、それ以外の人に対してはいつも一定の距離を置いていました。そして、

 

 

 

そんな気持ちで毎日を過ごしていました。そのうえ、最後には、「自分のことを理解できないあいつはだめだ」「自分に興味を持たないなんて、ひどい奴」と相手を悪くすら思うようになっていました。そして、自分のまわりに 壁を築き、必死にさびしい自分を守っていました。今のあなたと同じです。

 

しかし、そんな不器用で、傷つきやすい心屋さんだからこそ、20年というサラリーマン生活のはてに心理カウンセラーという職業に出会えました。

 

そして、そして自分の問題を解決する過程で見つけた、人間関係の「しんどい」を楽にしたり、改善したりするさまざまな法則が、この『人間関係が「しんどい!」と思ったら観るDVD!』の中にあるのです。