コンサルタント起業成功法則大全

コンサルタント起業成功法則大全

コンサルタント起業成功法則大全

コンサルタントとして成功するためには、何をすればいいのか?

 

コンサルタントになる。そう決意して、具体的に準備を進めようとしても、、、

 

・自分はどんなコンサルティング分野を選べばいいのだろう?
・どうやってクライアントを見つければいいのだろう?
・料金はいくらにすればいいのだろう?

 

こういった疑問がたくさん出てきませんか?

 

ネットを少し検索するだけで、たくさんのコンサルタントを見つけることができます。彼らの中には、もちろんコンサルタントとして成功している人もいるでしょう。世間のイメージどおり、華やかでカッコよく、収入も高い。そんな人達です。

 

しかし一方で、うまくいっていないコンサルタントも少なくありません。クライアントの都合で契約を打ち切られ、収入が激減してしまう。あるいは、 サラリーマン時代より仕事時間が増えたのに、収入は減ってしまう、というのはよくある話です。

 

中にはそもそも「競合が強すぎる」「需要がない」などコンサルタントとしての「参入分野を間違えてしまう」という、取り返しの付かない失敗をしている人もいます…

 

コンサルタントとして『成功する人』と『成功しない人』の違いとは?

 

それを解説しているのが本書「コンサルタント起業成功法則大全」です。

 

たとえば、、、

 

・自分に最適なコンサルティング分野を見つける方法
・開業するまでにやっておくべきこと
・クライアントを見つけるための低コスト、もしくはコストのかからない11の手法
・料金の決め方。そしてその料金をきっちり徴収する方法

 

・・・などなど

 

さらに、会社を解雇された人事部長がどうやってコンサルタントとして独立し、利益を上げたのか?コンピューターのハードウェアを専門とする平凡なコンサルタントが、どのように大成功をおさめたのか?などなど18種類の事例も紹介しています。


目次・章立て

第1部 コンサルタントを始める
01 コンサルティングというビジネス
コンサルタントへの需要が高まっている・・15 ユニークなコンサルタントという仕事・・16
成功するコンサルタント、生き残れないコンサルタント・・17 コンサルタントを成功へと駆り立てるもの・・18
誤解から生まれた3つの神話・・19 こうしてコンサルティング業への転身に成功した・・22
チャンスを運ぶのは、タスク指向かプロセス指向か・・23 競争を勝ち抜けるプレイヤーとは・・25
自分の縄張りを守るには・・26
02 コンサルタントを開業する
ビジネス・スキルなしには成功なし・・30 ビジネス・スキルの一覧表作りのすすめ・・31
開業時に検討すべき実務的な問題・・36 どの事業形態を選択するのか・・36
事業形態を再検討したくなったら・・42 必要な手助けをしてくれる専門家選び・・42
繁盛する会社にする社名の決め方・・47 優れたパンフレットを作成するには・・50
パンフレットにぜひ入れておきたい情報・・51 効果的なホームページを作るコツ・・59
03 どんな才能、スキルがあるか
スキルをリストアップする・・65 スキルを探す・・73
才能を探す・・76

 

第2部 コンサルティングの機会
04 コンサルティングの機会を見出す
コンサルティングが必要になる11の状況・・90 公的機関が必要とする場合・・110
助成金を探せ・・112 ニュースから機会を掘りおこす・・116
コンソーシアムー資金を持たないクライアントのための市場・・116 業界団体を設立する・・118
05 チャンスを利益に変える方法
プロセス指向で機会を狙う・・121 クライアントは何に対して金を払うのか?・・123
自分を売り込める人の2つの力・・124 クライアントがあなたを必要とする理由・・125
ニーズがなければ、クライアントを教育したらいい・・126 新たに教育された市場で機会を見つけ出す・・130
危険な兆候・・134 クライアントにノーと言う方法・・141
利害が対立するとき・・145 リソース不足の場合・・146
追加契約の機会を生かす・・147

 

第3部 マーケティング
06 費用をかけないマーケティング戦略
マーケティング・アプローチを計画する・・152 低コスト/ノーコストでやれる11の方法・・153
07 効果的なダイレクトマーケティングのテクニック
クライアントはどんな不安と懸念を抱いているか・・187 「無料お試し」というアプローチ・・190
無料お試しのプラン作り・・194 無料お試し終了後のフォロー・・204
無料お試しを生かす広告コピーとは・・205 レスポンスを得るための広告デザイン・・207
教科書には書かれていない「広告のルール」・・211
08 売り込むー顧客に合わせたアプローチ
プレゼンテーションを成功させる鍵・・216 未熟な顧客への対応・・218
売り込む技術・・220 正確に見立てる力・・225
提案書ー売り込みの重要ステップ・・239

 

第4部 コンサルタント契約
09 料金を設定する
最先端のサービスを求められている・・251 あなたの料金を提示する・・251
適切な請求額はどう決めればいいか・・252 あなたの1日の料金を計算する・・253
あなたの日給はいくらか・・254 コンサルタントが支払うべき2種類の経費・・255
利益の重要性が見過ごされている・・262 料金をきっちり徴収するには・・263
10 契約書ークライアントとの関係
適切な契約書の書式とは・・268 クライアント組織と良好な関係を結ぶ・・279
“無料奉仕”を回避する・・281 他のコンサルタントと仕事をするとき・・285

 

著者紹介

著者:テッド・ニコラス

ダイレクト・レスポンス・マーケティング界の伝説のマーケター・コピーライター。コンサルタントでもある。
世界的なホテルチェーンのマリオットコーポレーション、アメリカ及びイギリスで最大規模の自己啓発プログラム販売会社のナイチンゲールコナント社のほか、アゴラパブリッシング、マークジョイナーなどダイレクトレスポンス広告界の巨人たちがクライアントとして名を連ねる。
その他にも、ラインハルド・ヒッチ博士によって創設されヨーロッパ前途で栄養製品の開発・販売を行っているグリーンパワー社、アマゾンハーブカンパニー、ジョージタウン・パブリッシング・カンパニー、アメリカ国内最大手のスポーツサプリメント販売会社EAS(エクスペリメンタルアンドアプライドサイエンス)などなど数々の企業がクライアント。

 

また、17才からビジネスを始め、21才で始めた小さなキャンディー店を30店舗のフランチャイズ事業に発展させた後、出版ビジネスに参入。 書籍「50ドル未満、弁護士無しで会社を作る方法」をダイレクトレスポンス広告の直販でミリオンセラーにするなどして、自分が作った広告で7,000億円以上を売上げた。

 

 

監訳者:北岡秀紀 コンサルタントのコンサルタント

株式会社Trimtab Marketing 代表取締役、ひみつきちJ株式会社 代表取締役
大学卒業後、レジャー施設を運営するベンチャー企業に入社。店舗スタッフから開始し、6ヶ月あまりでフランチャイズ店舗を経営指導する立場に。
時代はネットだ、ということで大手インターネット広告代理店に転職。テレアポして営業という泥臭い営業スタイルに耐えられず、たった1年でドロップアウト。
前々職の店舗ビジネスと前職のネットビジネスのノウハウを融合し、当時としては珍しいリアルもネットもわかるコンサルタントとして活躍するようになり、株式会社Trimtab Marketingを設立。
これまで約300以上のクライアントと接し、数々の店・中小企業・オンラインショップの売上改善を果たす。現在はもっと成果にこだわったビジネスに携わるため、LPO・レスポンス効率の向上を専門にしたコンサルティングサービスを提供している。
ストリート漫才で鍛えたベタベタの大阪弁で繰り出される説明は、1段ずつ階段を登るようで誰にでも納得できて面白いと評判で、セミナーは口コミだけで満席が続く。
現在、自身のノウハウを受け継ぐコンサルタントを育てるプログラムを主催しており、一人あたりの参加費は350万円(超高額にも関わらず、申込が殺到。参加希望者の77%以上を断っている)。

 

もし、あなたが副業から始めて収入を増やしたい。
そして、リスクなく会社をやめて起業したい。
できればお客様にも感謝されるような仕事をしたい。

 

そう思ったことがあるなら、[新刊本]コンサルタント起業成功法則大全
とてもお役に立てるでしょう。

コンサルタント起業成功法則大全
※先着1,500冊限定

 

コンサルタントになりたい。そう考える人はたくさんいます。
そして、本当にたくさんのコンサルタントがいます。

 

あなたも聞いたことがあるかもしれませんが、たとえば、起業コンサルタントや話し方コンサルタント。
ダイエットコンサルタントにカラーコンサルタント。
いろいろな分野のコンサルタントがいます。

 

そして、コンサルタントと言えば、とても華やかでスマート。
おしゃれなスーツを着て、先生と呼ばれ尊敬され、収入も高い。
そんなイメージがあるかもしれません。

 

もちろん、コンサルタントとして、こんなイメージ通りの生活をしている人もたくさんいるでしょう。
しかし、コンサルタントになった人たち全員が華やかで高い収入をもらっているわけではありません。

 

実際にはクライアントが見つからず、生活して行くのがやっと。
こんなことならサラリーマンを続けていた方がよっぽどよかった。
そんなコンサルタントもたくさんいるのです。

 

成功するコンサルタントとうまくいかないコンサルタント。
その違いは一体なんなのでしょうか?

 

また、成功するコンサルタントになるために具体的に何をすればいいのでしょうか?

 

 

もし、あなたがクライアントから感謝され、経済的にも豊かになるコンサルタントに少しでも興味があるなら、、

 

[新刊]コンサルタント起業成功法則大全の詳細を確認してみてください。

 

詳細はこちら

コンサルタント起業成功法則大全


※先着1,500冊限定

 

 

PS.
この本の著者はテッド・ニコラス。
彼のクライアントには、ダイレクトレスポンス広告界の巨人たちがクライアントとして名を連ねています。

 

たとえば、アメリカ及びイギリスで最大規模の自己啓発プログラム販売会社のナイチンゲールコナント社。
アゴラパブリッシングにマークジョイナー。

 

他にも、世界的なホテルチェーンのマリオットコーポレション。
グリーンパワー社、アマゾンハーブカンパニー、ジョージタウン・パブリッシング・カンパニーなど、
数々の企業が彼のクライアントになっています。

 

その彼がコンサルタントとして起業し、成功するための方法について語っている
[新刊]コンサルタント起業成功法則大全。

 

 

詳細はこちらから。

コンサルタント起業成功法則大全


※先着1,500冊限定

 

PPS.
先着1500名限定販売みたいなのでお早めに手に入れてくださいね。


コンサルタント起業成功法則大全
※先着1,500冊限定

 

 

 

コンサルタント起業成功法則大全記事一覧

コンサルタントになって独立したい?

もし、あなたがコンサルタントになりたいと思っていて、・起業したいけど、なにからはじめたらいいかわからない・まずは副業から始めて収入を増やしたい。 そして、リスクなく会社を辞めて起業したい・料金の決め方・クライアント獲得方法・ コンサルティングの実務について具体的に知りたい・コンサルティングビジネスを...

≫続きを読む