大富豪の起業術

大富豪の起業術 上下巻セット

大富豪の起業術,大富豪の起業術の評価

大富豪の起業術,大富豪の起業術の評価

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大富豪の起業術,大富豪の起業術の評価

商品説明

著者のマイケル・マスターソン氏は年商100億円以上の会社を2社、50億円以上の会社が2社、10億円以上の会社を10社以上をゼロから育てたスーパー起業家です。

 

今や毎年700億円を稼ぎ出し、アメリカで唯一天才と言われたマーケッター、ジェイ・エイブラハム氏でさえもリスペクトする、ただ一人の起業家として知られています。さらに、ビジネス情報のメールマガジン「EarlyToRise」を立ち上げ全米No1のメールマガジンの発行者としてインターネットビジネスの分野でも揺ぎない地位を築いています。

 

マイケル・マスターソン

ジェイ・エイブラハム
マイケルとは30年来の友人であり、彼が数多くの会社を信じられないほどの成功へと導く姿をずっと尊敬のまなざしで見てきた。
私が他人の本を推薦したり、前書きを書いたりすることはほとんどない。こうしてマイケルの本の前書きを書かれてもらったことは非常に光栄なことである。
読者の皆さんがこれから学ぶことを実践すれば、本書はあなた自身、そしてあなたの事業にとって大きな価値を持つことだろう。

 

 

年商1億円への道を加速させ

起業家を失敗の危険から守る本

 

念願かなって起業した。人脈も十分にあるし、儲かりそうな素晴らしい商品やサービスのアイデアもある。必要なことはほとんど調べ尽くしたし、同じ分野で成功している人にもお墨付きをもらったので抜かりはない。あとは計画を実行するだけ。

 

ところが、、、、

 

多くの起業家はその後何ヶ月かすると開業のときに持っていた起業熱はほとんどなくなり、来月の収入はおろか食べるにも困るような状況に陥ってしまいます。起業を諦めてサラリーマンに戻る人も少なくありません。

 

事実、

 

1年以内に60%が倒産
5年以内に80%が倒産
10年以内に95%が倒産

 

というデータからもそれは実証されています。にも関わらず、著者のマイケル・マスターソンはまるで違う業種の会社を10社以上、年商10億円以上に作るという非常識な仕事をやってのけています。

 

1社だけでも、年商数十億の規模の会社を作るのはとても大変です。だから、それをいくつも実現している彼は、何かを知っているはずです。何か、他の人が知らないビジネスの秘訣を・・・・・何か、何度も何度も成果が出るような秘訣を・・・・・

 

その秘訣がこの本に書かれています。そして、その経験から彼はゼロからスタートした、まだ数人でやっている会社が何をすればいいのか?という事をこの本で明確に指摘してくれています。

 

この本には、
?事業をゼロから立ち上げ、短期間?通常は2年以下?で利益を出せるようにする。
?停滞している既存の事業を再び活性化させる。
?成長事業の年商が100万ドル規模から数千万ドル、そして数億ドルへと成長し続けるようにする。
?大変な仕事はほとんど他人に任せて、自分は好きなことを楽しめるようにする。
?フルタイムで働かなくても会社の収益の大きなシェアをもらうことができるように、その会社の構築において不可欠な地位を確立する。
?1つの会社に頼らなくてもいいように、成功の戦略を複数の会社で取り入れる。
?熱意があれば誰でも習得して使いこなせる、ビジネスの天才が持つ5つの「魔法の杖」
?ベンチャー事業の4つの成長ステージと各ステージで生じる主な困難、課題、およびチャンス。
?推進役、思考役、まとめ役、販売役の違いと、自分の会社に必要な人材を集める方法。
?既存の商品から儲かる新商品を開発する方法。

 

などなど・・・

 

起業家がスタート直後にするべきことや、楽に会社を大きくする方法、さらにはやっかいなトラブルから起業家を守るたくさんの起業ノウハウが書かれています。

 

ほとんどの起業本が役に立たない理由

 

ほとんどのビジネス書や経営の本が役に立たないのは、自分とはかけ離れた状況の経営の仕方が書いてあるからです。

 

例えば、自分の会社が社員2人くらいで年商1億どころか、月商100万円もいってないような状態で、数百億、数千億の年商、社員が1000人もいるような会社の経営の仕方を読んでも使えるところはほとんどありません。

 

逆に年商10億円の人が、年商1億円の会社しか経営したことがない人の本を読んでも全く使えないでしょう。

 

その点、本書はあなたの現在の状況に合わせて、今、何が重要か?今、何をすべきか?を教えてくれます。なので、もし本書を読んであなたの会社の売上か上がり、あなたの状況が変わったら、また本書を読み返してください。今度は別のセクションがあなたの役に立ってくれます。

 

それでは大富豪の起業術・上下巻で得られる内容をご紹介しましょう、、、

 

マイケル・マスターソンの大富豪の起業術本

大富豪の起業術・上下巻セット 

 

大富豪の起業術

目次・章立て

[上巻] 『 大富豪の起業術』へのさらなる賛辞 …… 1監訳者まえがき …… 10まえがき …… 12謝辞 …… 13著者について …… 15
PART1 自分の可能性に挑戦する
序章 この世で最高の仕事 …… 23
いつも聞かれる質問クライアント負担で最高級の旅をする自分の時間をコントロールする好きなことをやる最高の人々とつき合う本書に期待できること
1 次のレベルに達するには …… 37
事業の4つの成長過程困難、課題とチャンス自分の事業に必要なものは何か?
2 なぜ従業員規模が重要か …… 49
ステージ1:自分プラス幹部従業員7人ステージ2:第1層の7人から第2層の49人へステージ3:第2層の49人から第3層の343人へステージ4:第3層の343人から無制限の成長へ
3 5つの才能を兼ね備えたビジネスの天才になる …… 59
ビジネスの天才に必要な5つの魔法の杖事業の成功に必要なこと急速な成長によって運営上の問題が発生する時大きな成長を遂げた後の停滞誰でも何かの才能を持っている
PART2 ステージ1 幼児期

 

4 販売の重要性 …… 73
すべてのビジネスパーソンが携わっている本当のビジネス起業家志望者の大部分が陥る大きな問題学ぶのが難しい教訓もある最初の教訓を学び損ねる同じ教訓を再び学ぶ2 つのベンチャー企業の物語ステージ1の事業の優先事項専門家のアドバイス起業家が抱く最初の疑問:どうやったら商品が売れるのか?良い商品を作れば売れるのか?アイデアを持った別の起業家
5 OSS(最適販売戦略)と初めての商品を売るための4つの基本的な秘訣 …… 105
OSS(最適販売戦略)とはOSSの4 つの秘訣顧客はどこにいるか?最初にどの商品を売るか?価格はいくらにするか?新商品を買うように顧客をどう説得するか?
6 キャッチコピーの達人になる
マーケティングの天才になるために知っておくべき4つのコンセプトウォンツとニーズの違い特徴とベネフィットの違い商品のUSPを確立するにはポジショニング戦略としてのUSPUSPを「売る」には
7 ステージ1 の段階で次に優先すべきこと …… 163
人の助言を活用し、自分が人に助言する大切さチームを指導する力チームを指導するためのコツ事業の目標を設定する
8 ステージ1の起業家が遭遇する問題、課題、チャンスのおさらい …… 179

 

PART3 ステージ2 少年期
9 100万ドルから1000万ドル以上へ …… 191
ステージ1 からの脱出自己雇用会社と株式会社ステージ2 の成長と本質収入を1 度、2 度、3 度と、倍増させる方法ステージ2 の成長にまつわる個人的経験欠点はあるが楽な新商品開発方法ステージ1 の停滞期初回にうまく行ったのなら、もう1度やろう8000万ドルを達成ステージ2で会社(と自分自身)を変える方法
10 イノベーション──ステージ2 の成長の鍵…… 211
イノベーションがたいてい革命的でないのはなぜか類似品の何が悪いのかマルコム・グラッドウェルへの賞賛フロントエンドとバックエンドの話に戻ろうイノベーションに高い基準を設けなくてはならない理由新商品のアイデアを、次々にたくさん生み出す方法創造的なブレーンストーミングの定石魔法の商品サイコロを使って新しいアイデアを考え出す会社の文化を変えるイノベーションの旗振り役になるイノベーションの企業風土をつくるイノベーションを求めることについて、最後に一言天才のひらめきの保存期間は24時間
[下巻]
11 スピード 「構え、撃て、狙え」を事業に導入する …… 7
ステージ2 における成長の簡単な定石熱くなるげき3 つのこと「 お金はスピードが好き」速やかにテストをすれば、多くの商品とたくさんの利益が生まれるなぜテストがスピードと安全と利益につながるのかスピードを上げる方法──ケーススタディ「 構え、撃て、狙え」の戦略「 構え、撃て、狙え」の方法論「 構え、撃て、狙え」の経済効率「経営ツールとしての「構え、撃て、狙え」
12 構える …… 25
「 良い」アイデアがあるか?「 良い」を量化する方法うまく行く気がするか?販売目標は現実的か?アイデアを試せるか?やるべき仕事のリストをつくるプランBはあるか?プランBの立て方「 構え、撃て、狙え」の事業提案書簡潔さは速さの命
13 何を待っているのか? 早く撃ち始めよう! …… 45
決して終わらないちょっとした雑用先送りの心理お断りするのは嫌なので……勇気を持って行動するスーザンの物語
14 商品の狙いを定める …… 59
小さな低下の積み重なり長期的な積み重なりは測定できない企業行動の分析──黄金律か、黄金主義か富を分け合う方法──漸進的改善漸進的改善はうまく行く継続的に良くなる素晴らしい商品を生み出す方法
15 マーケティングの狙いを定める(パート1)短期集中コース …… 77
どれだけ営業志向か販売とマーケティングの天才になる方法ステップ1 正義の悪魔を追い払うステップ2 3 つの基本アプローチで収入を急増させる顧客の生涯価値を特大にする方法顧客サービスを楽なもの、そして儲かるものにするステップ3 販売とマーケティングの短期集中コース

16 マーケティングの狙いを定める(パート2)買いたいという情熱を理解する …… 105
使い古したぼろぼろのキャリーバッグとATMのような顧客こんなに買ってしまうことへの言い訳買いたいという衝動がもっとも強くなるのはいつ?顧客に財布を開かせる「靴が私を美しくする」ロジック顧客が熱くなっているうちに何をするべきか買いたいという情熱をどのように刺激するか買いたいと思う情熱の継続時間、強さ、性質を理解する
17 「 構え、撃て、狙え」方式で、始め! …… 131
「 構え、撃て、狙え」方式で映画監督になるには「 構え、撃て、狙え」方式で初めての映画製作に挑戦「 構え、撃て、狙え」方式で初めてのアルバムプロデュースに挑戦「 構え、撃て、狙え」方式で副収入を
18 ステージ2で経営者が直面する困難、課題、そしてチャンス──復習編 …… 147

 

PART4 ステージ3 青年期
19 ステージ3への転換 …… 159
2 度目の大きな転機これまでとは逆になる鏡の国へ突入事業を適切に変化させるにはやるべきことは何か「 3」というルール将来を担うアイデアを出せるか?1 億ドル規模の事業を管理する方法
20 大企業トップへの変身 …… 177
起業家が大企業のCEOになるために欠かせないこと業務管理マネージャーの管理ビジョンの伝達ジョイントベンチャーのためのネットワーク交渉の正しい手順採用力
21 ステージ3 の事業に優秀な人材をそろえよう …… 191
良い人材はどこにいる?理想の採用対策一歩進んだスーパースター探しスーパースターを育てる最高の従業員をどう扱うか研修、動機付け、メンタリングについての7 つの神話考えるべきことをもう1つ
22 ボトルネック・官僚主義・政治的駆け引き …… 209
コンプライアンスその他のボトルネック隠れたボトルネック道を譲るとは?官僚主義政治的駆け引き政治的な動きがどのような悪影響を及ぼすか政治的な動きを食い止める方法
23 ステージ3で経営者が直面する困難、課題、そしてチャンス──復習編 …… 225

 

PART5 ステージ4 成人期
24 最後のビッグチャンス …… 233
役割1:従業員役割2:マネージャー役割3:事業を築く役割4:資産を築く今こそ、果たしたい役割を見直そう気楽に働くステージ4 の仕事を楽しく気楽なものにするには
25 自分の会社の主要投資家になる …… 245
顧問としての役割ウォーレン・バフェットの役割を果たす他の事業を買収する株式公開非公開で事業を売却するあとがき …… 255参考文献 …… 260

 

などなど、起業のための秘訣、そしてノウハウが盛りだくさんです。
それでもあなたはこう思ったかもしれません。

 

そんなことを言っても他の本とたいして違わないんじゃないの?
と。

 

それはあなた次第です・・・

 

もし、あなたがどうせ起業しても上手くいきっこないと心のどこかで思っていれば、この本に書いてあることを実践しても上手くいかないでしょう。

 

しかしあなたさえ本気でビジネスを成功させて成功者になりたいと思えば、この本の中に書いてあるテクニックは間違いなく宝の山になります。この本を読むことはあなたにとって最高に価値ある時間となるはずです。

 

そして特筆すべきはこの本が実際にマイケルが30人もの起業家を集めて行った参加費100万円の4日間セミナーを一冊に凝縮したとても中身の濃い本だということです。その中には当然、開業直後の起業家や年商数億円の起業家も数多くいてあなたと同じ問題を抱えていたはずです。

 

 

マイケル・マスターソンの大富豪の起業術本

大富豪の起業術・上下巻セット 

 

大富豪の起業術

大富豪の起業術の評価レビュー

1番勉強になった, 2012/6/13

 

 

ケネディの本も素晴らしかったですがそれよりも良かったと
思います。この本は会社の規模ごとにやるべき事が書かれており
自分のステージに合わせて読むことができます。
自分の会社規模はまだ上巻のところなのでまだ下巻は読んでおりませんが早く読みたいので売上を上げるモチベーションにもなります。もう少し早くこの本に出会いたかったです。そうすれば無駄金を使わずにすんだのに。本の紹介をしてくれたダイレクト出版さんには感謝です。

 

 

大富豪の起業術, 2016/2/1

 

 

企業の成長には段階があり、段階ごとに やり方や 起きる問題が違うという事が分かる。
その段階ごとに説明されているので使いやすい。
具体的で 親切で 読者の成功を強く望んでいるのがわかり、それが励みになる。
モチベーションが下がり気味な人にも やる気満々で会社を大きくしたい人向くと思う。個人経営で終わりたい人にも良いと思う。
この本を読んで、有難いなと思うのは 洗脳してくれているところ。

 

 

新たな知識が得られた, 2016/1/29

 

考え方や行動の仕方を転換でき、スムーズに仕事をこなすことが出来た。

 

直ぐに使える知識も豊富だった。

 

 

 

ジェイを学んでいる方も必需品です。, 2015/12/22

 

 

私はこの本は是非マーケティングの巨匠ジェイ・エイブラハムの書籍・セミナーで学び実践している方にも読んで頂きたいです。
なぜならば、この本はジェイが書籍・セミナーで話していることも紹介されており、抽象的でイメージしにくいところを具体的に細く説明してあり、誤った解釈で実践することがなくなるからです。
ジェイとの本でどのように使うのが良いのか読みながら考えました。
1つがジェイの書籍を読む前にまずこの本を読んでからジェイの書籍を読む。
もう1つがジェイの書籍で分からないことがあった時に辞書代わりに使うです。
この本の下巻を読んでいて少し残念なだと感じたことがあります。
それは社員の階層について書いてある部分で文章ではなく、図があったら良かったと思いました。
最後にこの本を手にしたら、ブログ・ソーシャルメディアを使って自称キャラ戦略コンサルタントが言っていることが如何に薄っぺらく、効果がないことがわかります(メイベン戦略を理解し実践している方もいますが)。
完全返金保障付きなので、今すぐに購入すべきです。

 

マイケル・マスターソンの大富豪の起業術本

大富豪の起業術・上下巻セット 

 

大富豪の起業術

 

 

 

いつも, 2015/12/22

 

 

この大富豪の企業術をいつも
離さずに持ち歩いているバックと共に。
いつでも読書できるいつでも気になる所があれば
確認できる。この本の虜になっています。

 

 自分の生活リズムを変えてくれる、考えさせられる一冊だと感じています。

 

 

ビジネスへの理解が深まる本です!, 2015/12/14

 

 

ある意味この本は、実用書でありマニュアル本です。
フロントエンド、バックエンドについても語ってくれている本です。
売り上げ=顧客数×購買頻度×購買額という有名な公式がありますが、これを理解するのにはもってこいの内容であると考えます。

 

個人的な体験なのであまり参考にはならないかもしれませんが、マーケティングの全体像が見れるようになります。

 

 

星5個じゃ足りない!!, 2015/9/7

 

 

この本、凄すぎる!
星5個じゃ足りない!
10個ぐらい必要だ!!と思ったのが、率直な感想。

 

起業術だが、経営者だけが読むのはもったいなさすぎる。
営業、マーケティング、企画担当などの雇われている側も読むべき本である。

 

なぜか?

 

規模別に会社としてのやる事が書いてあり、経営者ならば、会社を成長させる為に何をしなければいけないのかわかる。しかも、わかりやすく実践的に書いてあり、経営の迷いを消してくれる。

 

雇われる側としては、今、自分の会社がどういう事をしているのか、すべきなのかがわかり、それに対して自分はどのような仕事をすべきか、自分はどうあるべきかがわかる。また、会社が良い方向に進んでいるのか、悪い方向に進んでいるのかの判断基準になる。

 

経営の本だが、間違えなく、全ビジネスマン必読の本。

 

会社が今後どのような事をするか、すべきかわかるから、未来がわかる本。

 

買うのを迷っている人は、迷っている時間がもったいないですよ。

 

本当オススメします。

 

マイケル・マスターソンの大富豪の起業術本

大富豪の起業術・上下巻セット 

 

大富豪の起業術

 

 

 

起業家が最初にやるたったひとつのこと, 2014/11/8

 

 

この本は、起業家が最初にやるべきたったひとつのことを明確に教えてくれます。

 

「起業家として真の成功を収めるためには、
販売に関する社内ナンバーワンでなければならない。
そのためにやるべきことはただひとつ、
自分の時間と関心、そしてエネルギーのほとんどを販売プロセス
に注ぐことだ。販売活動とそれ以外の活動に費やす時間、
創造性、費用の割合は8対2程度であるべきだろう」

 

著者のマイケル・マスターソン氏は年商100億円以上の会社を2社、

 

50億円以上の会社が2社、10億円以上の会社を10社以上をゼロから育てた

 

シリアルアントレプレナー(多数の会社を立ち上げた起業家)です。

 

彼によるとビジネスというのは
ステージ1幼年期:年商0〜1億円
ステージ2少年期:年商1〜10億円
ステージ3青年期:年商10〜50億円
ステージ4成人期:年商50〜、
100、200億円
という4つのステージがあり、
それぞれのステージで注力すべき事、やるべき事というのは違うのです。

 

ステージ1幼年期の事業の立ち上げに成功するために必要な基本的な能力は2つしかありません。
1 商品、サービスを販売する方法を知っている
2 その販売方法を実践できる

 

起業における第一のルール
「販売なくして事業を継続的に維持することは非常に難しい」

 

起業における第二のルール
「いつの時点においても、販売にどれだけの資金、
時間、そして頭脳をつぎ込むかと
事業の成功はとは直接関係している」

 

 

 

実行中, 2014/4/21

 

 

下巻まで規模が達していないため上巻のみ読んで
実行中。何度か読み返しながら進めようと思います
この手の本は日本では見ないので4千円程度の投資は
全然高く無いと思います。
この本を読んでから行動が変わり始めました。
良い本です。

 

 

 

題名どおり「起業」のノウハウがつまっている, 2014/2/5

 

 

 

私の本業と異なる新たな商品開発とその販売を行うアイディアを膨らませているときに素晴らしい本に出会いました。
いかなる心構えで起業にあたるべきか、そして、その会社を発展させる普遍的な手法を得たと感じます。
ゼロから事業を起こす方々は必見の座右の書になると思います。

 

 

 

困ったときに読みなおしたい本, 2013/11/4

 

 

良書です。

 

本書はビジネスを成長段階に応じた4種類のステージに分けて、それぞれのステージにおける課題と解決策を述べています。

 

自分のビジネスに該当する部分を読めばてっとり早く自分にあったアドバイスにたどりつけるので、他の書籍のように最初から順に読み、当てはまるところを探す必要はなく大変便利です。

 

表現も易しいため大変読みやすく、内容も濃いです。ポイントごとにメモしつつ付箋を貼っていくと最後には付箋だらけになってしまいました。

 

どの辺が濃いかというと・・・

 

◎多くのビジネスに携わった著者ならではの、成功・失敗ビジネスの実例もふんだんに盛り込まれており、その明暗を分けた要因がそれぞれのケースの比較を通してわかりやすく描かれています。

 

◎また、事業課題に対する解決策として、考え方や大きな方向性と共に、意外にも具体的な小手先テクニック(使えるセールストークなど)も要所要所に含まれているので、読み応えがあります。

 

◎重要なメッセージ・キーワードは章を横断して一貫して発せられているので、読み終えた後も印象が強く残る点も素晴らしいです。実際これを書いている現時点で、読み終えてからしばらくたっているがそれらは頭に残っています。

 

自分のビジネスをこれから立ち上げる人にも、既に持っている人にもいい指南書になると思います。

 

 

 

 

最初に読むべき必須の本, 2013/9/3

 

 

 

私は起業して既に4社目。最初の2社はそれぞれ事業のドメイン、社内の株の配分でもめて倒産。
3つ目の会社でも創業者の友人とは決別。それも裏切られ。
こんなに失敗の連続だったが、この本を読んで意味が良くわかった。

 

はっきり言って、起業するのなら年収1000万は必ず達成したいと誰もが思う。
時給5千円は稼ぐ人間になるという事だ。

 

たかだか4000円弱の投資で失敗という大きなコストを抑える事が出来、更に年収1000万以上の道を示してもらえる。

 

この本程最初に読むべき本は無い。
ダイレクト出版の書籍の中でもまず最初に読むべき本に間違いない。

 

 

起業の真実を私たちに教えてくれます, 2013/7/28

 

 

起業について真に重要なことが、
詳細かつ具体的に書かれています。

 

何が嘘で何が正解なのか、
私たちに教えてくれる所が、特に素晴らしいと思いました。

 

 

ただし、客観的に診るとなると、起業初心者や、
未経験の方には難しすぎる内容ではないかとも思いました。

 

なので、私は星4つ付けさせて頂きます。

 

 

 

大富豪の仕事術の著者の本, 2013/5/24

 

 

具体的な起業へのステップが書かれていて、大富豪へ至る道をリアルに想像させられる内容でした。
それぞれの年期に分けて切り分ける考え方は目から鱗でした。
ダイレクトさんの本はクオリティーが高すぎますね。
並の本屋さんに並べていないのも納得です。というか並べられては困ります。この上下刊のボリュームと文量は半端ないです。何度も反芻して読み込んでいけば間違いなく人生のランクが上がると思います。

 

 

 

感想, 2013/4/17

 

 

今度新しい事業を始めるにあたり参考にさせていただいています。
内容は会社の規模ごとに分けてあり、今自分たちのいるステージではどう行動するべきかがわかりやすいです。ポイントを絞れるので無駄な動きが減りました。これからも参考にさせていただきます。

 

 

起業する場合, 2013/4/12

 

 

最初に読むのは上巻ですが、下巻は会社規模からいって、読まずに他の御社の本を読んでいくつもりです。具体的に書かれていて、何をすべきかがわかりやすく書かれていて、参考になると思いました。

 

 

 

教科書?, 2013/4/11

 

これは本当にすばらしい本です。

 

起業から大企業になるまで、会社がどういう歴史たどるか、というか、たどるべきか、

 

会社のステージに併せて、どういうことで躓くのか、また、どういうことに注力すべきかが

 

非常にわかりやすく書かれています。

 

会社の置かれてる状況がわからないとか、

 

次の段階に進みたいとき、どういうことを準備すればよいか、といったことの指針を得るには

 

うってつけの本です。

 

 

ここから必要なトピックを見つけ出して、ブレイクダウンしていけば、

 

かなりの失敗は防げるんじゃないかと思います。

 

 

毎日届くメールマガジンも楽しみにしています。, 2013/3/23

 

 

自分のステージにとって必要なところだけ、読ませて頂きました。
読みながらいくつものアイデアが浮かび、後は実行あるのみです。

 

 

 

 

マイケル・マスターソンの大富豪の起業術本

大富豪の起業術・上下巻セット 

 

大富豪の起業術

マイケル・マスターソンの著書一覧

 

大富豪の起業術


大富豪の起業術
 

 

著者のマイケル・マスターソン氏は年商100億円以上の会社を2社、50億円以上の会社が2社、10億円以上の会社を10社以上をゼロから育てたスーパー起業家です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大富豪の仕事術

大富豪の仕事術

 

この本の中でマイケル・マスターソンは、成功した起業家しか知らない誰も言わなかった「経済的に成功するための具体的で現実的な8つの行動」について公開しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

社員を動かす社長のカリスマ仕事術

社員を動かす社長のカリスマ仕事術

 

ジェイ・エイブラハムがリスペクトする全米ベストセラー「大富豪の企業術」の著者が、これまでの常識とは違う本物のリーダーに必要なことを提言!優れた社長に必要なのは、「魅力的なビジョンを描くこと」と「説得する技術を身につけること」たった二つだけでいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

臆病者のための科学的起業法

臆病者のための科学的起業法
臆病者のための科学的起業法、著者のマイケル・マスターソンは年商100億円以上の会社を2社、
50億円以上の会社を 2社、10億円以上の会社10社以上をゼロから育てたスーパー起業家です。
そのマスターソンがこれから起業する人、起業して間もない人のために書いたのがこの『臆病者のための科学的起業法』です。その内容は・・

大富豪の起業術記事一覧

ダイレクト出版のバイブル

もし、あなたが会社を経営しているまたは、これから起業してビジネスをしていきたいというのなら、マイケル・マスターソンが書いたこの本「大富豪の起業術 上下巻」が非常にオススメです。というのもこの本にはビジネスをゼロから立ち上げて年商1億円、年商10億円、年商50億に成長させていくために・ビジネスを立ち上...

≫続きを読む